読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォークマン「NW-A30」を1週間使ってみて。

NW-A30 NW-A35HN SONY ガジェット
スポンサーリンク

f:id:aksena:20170206101819j:plain

NW-A30を購入してから丁度1週間経ちました。
NW-A30について結構色々な検索ワードでのアクセスがあるのでそこら辺の答えになればなあと、一応毎日使ってみてはいるので写真多めで簡単にまとめてみようと思います。

 

f:id:aksena:20161106120100j:plain

f:id:aksena:20161106163923j:plain

基本的に電源を入れるとこの再生画面がホームになっています。設定を見渡してみても壁紙設定の項目は見当たらないので壁紙という概念が(たぶん)無いです。この再生画面から上下左右にフリックすることで各メニューにアクセスできるようになっています。再生リストやブックマークは特に説明しなくてもわかると思うので、音質設定について写真が多めになりますがまとめていきます。

追:壁紙設定は現在のところありません。

イコライザー

f:id:aksena:20170209123926p:plain

まず再生画面から下にフリックするとイコライザー設定画面になります。プリセットでの設定はロック、ポップス、ジャズ、クラシック、EDM、R&B/HIP HOP、リラックスの7種類+自分の好みでカスタマイズできるカスタマイズ2種の計9種から選択できます。

 

f:id:aksena:20170209130943p:plain

f:id:aksena:20170209131017p:plain

f:id:aksena:20170209131104p:plain

ちなみに僕は家ではBluetoothスピーカー車ではAUX接続にて聞くことが多いのですが、プリセットの中ではEDMがドンシャリな感じで好きです。

f:id:aksena:20170209131712p:plain

カスタムでは各項目を10段階で調節できます。

 

DSEE HX

f:id:aksena:20170209131800p:plain

イコライザーから右にフリックするとDSEE HXの設定画面に。書いてある通り圧縮音源の音質をハイレゾ相当にアップスケーリングしてくれます。ちなみにClerarAudio+とは同時に設定できないので、どっちもいい音を奏でてくれるだけにどちらにするか結構悩みます。

 

DCフェーズリニアライザー

f:id:aksena:20170209132115p:plain

更に右にフリックでDCフェーズリニアライザーの設定画面に。ソニーさん曰く、「これにより、デジタルアンプでありながらアナログアンプに近い、十分な低音感が得られます。」 だそうなのでこれは基本的にONにしておいていいのかもしれないです。

 

VPT(サラウンド)

f:id:aksena:20170209132149p:plain

f:id:aksena:20170209133235p:plain

更に右にフリックでサラウンドの設定画面です。サラウンド設定はスタジオ、クラブ、コンサートホール、マトリックスの4種類から選択できます。僕は基本OFFにしてます。

 

ダイナミックノーマライザー

f:id:aksena:20170209132250p:plain

更に右で最後はダイナミックノーマライザー。これは曲どうしの音量レベルを揃えてくれる便利な奴ですね。曲によって大きすぎたり小さすぎたりがなくなるので僕は基本ONにしてます。

 

音量設定

f:id:aksena:20170209132410p:plain

前回音量調節がかなり細かく調節できると書いたけども、この画面の一番上のメモリが音量サイズです。なんと0~120の間で調節できます。めっちゃ細かいです。
とりあえず音質設定に関しては大体こんなところでしょうか。

 

大きさ

f:id:aksena:20161106115533j:plain

ちなみに前回大きさはスマホの半分くらいだと書いたけども、改めて写真で。XPERIA Z5PremiumとNW-A30です。Z5P自体が大きいスマホだからなのかもしれないけど、半分とはいかずともやっぱり半分に近いくらいの大きさかなあと使っていても思います。

動作関連

んで、大体1週間ほど使ってみての大体の感じを。この1週間使っててもごく普通に使ってる分にはやっぱりそこまでもっさり感はあまり感じないです。スマホと比べたらそりゃサクサク感は無いけどさぁ・・。ただ、曲600曲くらいを本体メモリーにしか入れてないので、数千~万単位だったりSDカードに入れてるともしかしたらもっともっさりした動作になってしまうのかも?

 

で、1回だけなのだけど突然フリーズしたことがありました。どのボタンも操作を受け付けなくなってしまって、5分くらい放置したら電源ボタンだけ反応するようになったので再起動して無事なおりました。 Ω\ζ゚)
ただこのフリーズした時もイヤホンやらヘッドホンやらを抜き差ししてみたり、設定を色々と弄り回してた時にフリーズしたので自分が悪かったかなあ・・と思ってしまったり。それ以降は特にフリーズもしないし、音飛びも経験ないし、変な動作もしないのでまあ良いかなと。

 

※動作もっさり&音飛びは2017年2月23日のアップデートで解消されました。
本体動作は非常にサクサクして動くようになり、日常使用は快適そのものです。

 詳しくはコチラの記事で

aksena.hatenablog.com

 

 

 

で、残念だと思ったことが何点かありまして。

f:id:aksena:20161106121605j:plain

Bluetoothスピーカー(SRS-X77)に繋げて聞くときなのだけども、NW-A30を接続して聞くとNW-A30側で音質関連の設定が一切できない。ClearAudio+をONにしてもイコライザーを設定してもDSEE HXをONにしても一切音に変化無しです。 Ω\ζ゚)なぜぇ?や、でも音が悪いとかいうことは無いです。

ちなみにXPERIA Z5Premiumで接続するとXPERIA側でClearAudio+のON OFFで音質変わるし、DSEE HXのON OFFでも変わってくれるんです。もちろんイコライザー調節すれば変わってくれます。NW-A30でだけなぜか調節できない謎です。

 

追:NW-A30ではBluetoothスピーカーに繋げた時はイコライザ関連は調節できないようです。

 

あとは時計表示がなくてちょっと不便に思うくらいかなー。

 

ということで、もっとヘビーに弄り倒すような人たちには色々と物足りないのかもしれないけれど、本体の価格が2万円ちょっととお手頃価格なことを考慮すると基本的には今のところそこまで大きな不満はないです。

 

追:しばらくA30を使った後にXPERIA Z5Premiumを使うとXPERIAの方は明らかに音が物足りなくて、A30では明らかに音に迫力があるのがわかる。スマホと比べたら音質ではA30は圧勝だと思う。 A30ちゃん優秀!!
ということで現在の評価では音質ではA30に軍配が上がり、操作性ではスマホのがサクサク動いてストレスを感じないという感じでしょうか。