読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レコルトのホットサンドメーカーを買った。

レビュー 料理
スポンサーリンク

先日、母の誕生日があり単刀直入に何か欲しいものあるかと聞いたらレコルトのホットサンドメーカーが欲しいと即答!されたので誕生日プレゼントとして購入してみました。何回かホットサンドを作ってみたのですがこれが本当に簡単で、とてもおいしいホットサンドが作れるのでちょっとだけ使用した感想を書いてみようかと思います。

 

レコルト ホットサンドメーカー

f:id:aksena:20170320111847j:plain

キルト模様のホットサンドが焼けるプレスサンドメーカー キルトは、耳つきの食パンがぴったり入るサイズの、道具箱のようなキュートなデザイン。熱伝導にすぐれた固定式のプレートだから短時間で耳までカリッとおいしく焼き上がります。付属のレシピでいろんなホットサンドをお楽しみください。プレスサンドメーカー キルトはレッドとベージュの2カラーです。Press Sand Maker Quilt | Products | récolte

 

f:id:aksena:20170320113133j:plain

コチラが今回購入したレコルトのホットサンドメーカー。正式名称はプレスサンドメーカーキルトというらしいのですがホットサンドメーカーという呼び名の方がどうしてもポピュラーな感じですかね。通常は赤とベージュの色しかないみたいなのですがAmazonで調べてみたら限定色でピンクがあり、母の要望もあって今回は限定カラーのピンクを購入してみました。 

 

本体写真とか

f:id:aksena:20170320114717j:plain

f:id:aksena:20170320115525j:plain

f:id:aksena:20170320134324j:plain

f:id:aksena:20170320115702j:plain

f:id:aksena:20170320115749j:plain

本体はただ可愛いだけではなくて、それなりにしっかりしていて尚且つ細かいところにも気を使って作ってある感じかな。プレート部分はキルト状の焼き目を入れる模様が入っていたり、本体の底面脚部分がいい感じにこう、クイっと角度がついていてコードを脚に巻いてすっきりとコンパクトに収納できるようになってます。

 

レシピとか

f:id:aksena:20170320114933j:plain

専用のレシピが付属しています。基本的な作り方はもちろん、結構な種類のレシピがのっているので参考になりました。

f:id:aksena:20170320135111j:plain

f:id:aksena:20170320135253j:plain

f:id:aksena:20170320135327j:plain

f:id:aksena:20170320135502j:plain

f:id:aksena:20170320135526j:plain

f:id:aksena:20170320135545j:plain

基本的なホットサンドからちょっとしたアレンジものまでどれもとてもおいしそう。ちなみに公式HPでもレシピが公開されているので気になる方は是非調べてみてください。
http://recolte-jp.com/recipe-book/titles/press-sand-maker-quilt/

 

実際につくってみた

f:id:aksena:20170320140353j:plain

ということで今回は実際にツナマヨを作ってみることにしました。写真を撮りながらなのであまり手を汚したくなくてお手軽でシンプルにかつ手抜き&手抜きで作りました。(゜レ゜)

 

手順(てぬき)

f:id:aksena:20170320141147j:plain

まずは本体の電源を入れて余熱を開始します。余熱が完了すると自動的にランプが消えるので特に何も意識しなくても大丈夫です。時間にして1分くらいでしょうか。

f:id:aksena:20170320141512j:plain

f:id:aksena:20170320140830j:plain

余熱している間に準備準備。まずはお洒落なお皿を用意してパンにバターを塗ります!

f:id:aksena:20170320141731j:plain

ツナ缶を開けてマヨネーズと混ぜ混ぜします!個人的な好みで辛子マヨネーズたっぷりにしてみました!

f:id:aksena:20170320141921j:plain

混ぜ混ぜしたツナマヨをパンにたっぷりとのっけます!

f:id:aksena:20170320142726j:plain

そんなこんなしているうちに余熱が終わってランプが消えていると思うので本体にのっけます!このレコルトのホットサンドメーカーはパンの耳はつけたままでも大丈夫なので耳を付けたままにするか切ってしまうかは完全に好みです。綺麗な形に焼くならひと手間増えてしまいますが切ってしまう方がいいかと思います!

f:id:aksena:20170320143056j:plain

そしてもう1枚パンをのっけてはさみます!

f:id:aksena:20170320141147j:plain

そうするともう1度ランプが点灯するのでまたランプが消えるまでまちます!時間にして2~3分くらいだと思います。これは材料によって変わってくるのでご注意を!

f:id:aksena:20170320144433j:plain

ここで若干空き時間ができるので暇をつぶします。

f:id:aksena:20170320144841j:plain

するととてもおいしそうな匂いがし始めます。さっきまで熟睡していた猫さんがおいしそうな匂いに気づきました!

f:id:aksena:20170320145638j:plain

くんかくんか・・おいしそうな匂いがするニャ・・

 

そうです!猫さんがくんかくんかし始めたら丁度ランプも消えている頃だと思うので完成です!ホットサンドメーカーを開けてみると・・

f:id:aksena:20170321133023j:plain

じゃーん!キルト状の焼き目が入ってとてもいい感じ。

f:id:aksena:20170321133550j:plain

お皿にのっけて完成です!

f:id:aksena:20170321134002j:plain

食べやすいように半分に切ってみました。ツナだけなので色味的にもちょっと寂しくてシンプルすぎるかもしれませんが十分おいしいですし、慣れてくれば10分くらいでお手軽に作れると思います。 ちなみにぼくは遅く起きた日曜日の朝なんかにふらふら~っとあくびをしながら作ってみたりしています。

f:id:aksena:20170321135017j:plain

ホットサンドを作った後もこんな感じでちょっとパンの粕が残るくらい?なので後片付けも楽ちんでした。作るのにも後片付けにも手間がかからず簡単にお洒落なホットサンドが作れるのがこのレコルトのホットサンドメーカーの魅力でしょうか。めんどくさがりな方には中々おすすめだと思います。以上レコルトのホットサンドメーカーを使ってみた感想でした!気になった方は是非調べてみてください!

 


récolte Press Sand Maker Quilt(プレスサンドメーカー キルト)

レコルトの公式動画もあるので是非参考に!