読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断線しにくいUSBケーブルを探してみた。

ガジェット

先日、1年近く使っていたスマートフォン用のUSBケーブルが断線してしまいました。この手のケーブル類の断線には僕だけではなく、たぶんみんなも幾度となく経験されている現象で地味に頭を悩ませている問題なのでは..と思う。ちなみに今回断線してしまったUSBケーブルは高耐久を謳っていたものでケーブル部分がナイロン編みになっていてamazonなどでは高耐久で断線しにくいタイプとして近頃よく見かける商品でした。今回残念ながら断線してしまったとはいえ、500円~1000円程度で購入することが出来、尚且つ1年以上もの使用に耐えたのであるしコストパフォーマンスという点で見ればそこそこよかったのかもしれない。とはいえナイロン編みタイプのデメリットもいくつかわかったし、毎回同じ商品を買っていてはつまらないので今回はさらに断線しづらくコスパの良さそうなUSBケーブルを探してみることにしました。そこでamazonで検索してみたものの出てくるのはナイロン編みのケーブルばかりでしたがその中で1点異質なケーブルRoiCiel Micro USBケーブル【高耐久きしめんタイプ】という商品に辿り着きました。皆さんご存知のあのきしめんと似たような形のUSBケーブルです。ということで今回は断線対策としてこのUSBケーブルを購入してみたのでのどんな感じのケーブルなのか少し触れてみようかと思います。

 

きしめんタイプとは

f:id:aksena:20170214190541p:plain

 まずきしめんを知らない人はないだろうけども、一応!念のため!きしめんの説明から入ろうかと思う。きしめんとは幅が広く薄い麺のことである!以上!つまるところ、ケーブル部分がきしめんのように広く薄い形をしたタイプのケーブルなのである。きしめん以外にも平型だったりフラットケーブルとも呼ばれている。というかそうとしか聞いたことがなかった。

       f:id:aksena:20170214192055j:plain

f:id:aksena:20170214182649j:plain

f:id:aksena:20170215105232j:plain

実物はこんな感じ。見た目は正直とてもダサい。コネクタ部はスタイリッシュで洒落乙な感じなのだけど、すべてきしめん部分で台無しに!とはいえ今回の目的は断線のしづらいものなのでそこに関しては目を瞑ろうかなと・・。

 

特徴

f:id:aksena:20170214193346j:plain

冒頭でナイロン編みタイプのデメリット~と書いたけども、ナイロン編みのものはカバンの中だったり、ポケットの中に入れたりしていると絡まってしまうことが多々ありましたし、折れ曲がった形が癖になって折れ曲がったままになる箇所が発生してしまうことがしばしばありました。が、こいつは見ての通り、平たくて薄く、非常に柔らかいので全然絡まないのです。

価格の安いUSBケーブルを購入した時にありがちな急速充電に対応していなかった、データ通信のできない充電専用だった、ということも無くこのケーブルは最大3Aの急速充電対応、最大480Mbpsの高速データ通信にもしっかり対応しているのでスペックとしても必要十分以上なのかなと思います。欲を言えば購入したのは1.0mの長さのものでしたがもう20~30cmくらい長いものがあればよかったかなぁと思うところでしょうか。

 

個人的な断線対策

ちなみにぼくはこいつをスマートフォン用の充電ケーブルとして自宅でごろごろしながら使う用として決めています。これ以外にも車の中で使う用のケーブルだったり、バイクで使う用のケーブルだったりと用途に分けて何本もケーブルを所持しています。というのもやっぱり1番の断線対策はケーブルをぐるぐる巻いたり折り曲げたりしないことだとぼくは思っています。ケーブルが1本しかないとどうしても持ち出すときにカバンに入れたり、ポケットに入れたりするときにどうしてもぐるぐる巻いたり、折り曲げたりするという頻度が高くなってしまうので複数本所持してそれ用のケーブルとしていちいち持ち出さないように決めています。様々なメーカーの物を使ってみるのも色々な発見なんかがあったりして楽しいしね。

 

 

まとめ

とりあえず簡単にまとめると、スタイリッシュさには難があるけども、断線が気になる人にとってはこの手のタイプ(平型、フラットケーブル)のケーブルは中々魅力的なのではないかと個人的には思うわけです。ぼくは今回たまたま目に留まったこのメーカーの物を購入しましたが他にも色々なメーカーのものもいくつかあったのでケーブルの断線で困っている方は自分の使い方に合ったものを探し出して是非使ってみてください。

 

 

 ちなみに今までで一番残念だった断線はコレ。

f:id:aksena:20170215105752j:plain

f:id:aksena:20170215105755j:plain

SurfacePro3のACアダプターなんだけども、購入して1年たたずにコレですよ..。SurfacePro3自体結構な金額がするわけだし、安いものが溢れてる中でわざわざ高いものを買う理由というのはそのメーカーなり製品なりの信頼を買っているわけで純正品ならもう少ししっかり作ってほしいなあと思ったものでした。
新たにACアダプターを購入しようとしたら1万円以上するし、amazonレビューでもみんな同じように断線報告ばかりで罵詈雑言の嵐でした。Surfacepro3自体は非常に良いものだと感じていただけに本当に残念でした..。

ウォークマン「NW-A30」シリーズでスクリーンショットを撮る方法とか

NW-A30 NW-A35HN SONY ガジェット

NW-A30を購入して設定をいじってたりブログにUPしていたりしたときに、スクリーンショット撮れないのかなぁと思っていたのだけれども普通にスクリーンショット撮れたんですねこの子。(・へ・)自分含めて結構知らない人もいそうなので簡単にまとめてみました。

続きを読む

ウォークマン「NW-A30」シリーズとセットで購入したいアクセサリーとか

NW-A30 NW-A35HN SONY ガジェット

ウォークマンNW-A30シリーズが発売されてから数か月、純正はもちろん様々なメーカーからも各種アクセサリーが出揃ってきたころでしょうか。今回、個人的にも気になるNW-A30シリーズとセットで購入したいアクセサリーをまとめてみようかと思います。

続きを読む

映画『聲の形』のDVD&Blu-ray発売日が決まったってよ。

聲の形 映画 アニメ

映画『聲の形』Blu-ray&DVD CM

映画『聲の形』(こえのかたち)のDVD&Blu-rayの発売日が決まったみたいなのでちょっとだけ。

原作は既に読んでて映画化が決定(しかもはやみん&京アニが判明)したときは絶対見に行かなきゃなあ。なんて思っていたのだけども結局一緒に見に行ってくれる友達を1人も捕まえられずに近場での上映は終わってしまったため、円盤だけは絶対に購入しようと思う!これが悲しいかなヒッキー&ぼっちの宿命ですね。一応自分用にまとめ。

 

続きを読む

ポケモン サンムーン買いました。

サンムーン ポケモン

f:id:aksena:20161121073650j:plain

 

買いました。Amazon限定のオリジナルマイクロファイバーポーチ付きのパッケージ版です。音楽は大分ダウンロードが馴染んだけど、ゲームに関してはやっぱりどうしてもパッケージ版が好きかなあ。

 

ポケモンはもう長らくやっていなくてちょろっとやったポケモンGOを除けばリーフグリーン以来のポケモンなので実に10数年ぶりでしょうか。ポケモンGOと3DSで遊べるVCSの初代ポケモンは昔ポケモンを楽しんでいた世代(たぶんアラサー)を見事にこの世界にまた引き戻してくれたと思っていますし、実際に僕は引き戻された1人です。

 

さて、10数年ぶりのポケモンなので僕が楽しんでいたころのポケモンとは大分勝手が違うのだと思いますが、エンジョイ勢なのであまりやり込むことなく楽しめたらなあと。

 

 

サンかムーンか

で、ムーンを買ったわけだけどなぜムーンなのか。これは先述の通り、ぼくは久しぶりにこのポケモンの世界に引き戻されたうちの1人で、これまた学生の頃の友達数人と未だによく絡んでいたりするわけなのだけど、みんなポケモンGOで見事にポケモンリターンしてそのままみんなで最新作のポケモンをやろうぜ!っていう話になったわけです。で、丁度4人いるのであみだくじで決めました。笑 それだけです。

パッケージ的にサンの方がポケモンっぽい感じなのでサンがいいなーなんて思っていたのだけど、あみだくじは絶対ですからね!

まあこんなことは書かなくても知っている人の方が多いというかポケモンの伝統というか、サンとムーンではもちろん出てくるポケモンが違うからね。あとはサンとムーンだと時差が12時間?あるということ。サンはリアル時間の昼間はゲーム時間も昼間で、リアル時間が夜だとゲーム時間も夜らしい。ムーンはリアル時間昼間はゲーム時間が夜、リアル時間が夜だとゲーム時間が昼間らしいです。なのでメインプレイ時間が夜になりがちな社会人にはムーンのがいいのかなーなんて思ってみたり。

 

 

 

とりあえずプレイ

f:id:aksena:20161121141701p:plain

今回の御三家はこの3匹です。

左から、モクロー(くさ、ひこう)ニャビー(ほのお)アシマル(水)です。

猫が好きなので迷うことなく真ん中のニャビーに決定。ちょい悪そうな目つきがいいですね。

 

 

冒険へ

ポケモンを貰ったらほいそれと冒険へ。

や、これ本当に本当なんだけど、普通に草むら歩いてて遭遇する野良ポケモンっていうの?強くない?めっちゃ強くない?自分の中の野良ポケモンって2~3回攻撃したら倒せてレベル上げに何匹も倒しまわるっていうのが一般的だった気がするんだけど、最初の方の草むらで出てきたレベル5とか6の野良ヤドンを倒すのに一苦労。野良ヤドン1匹倒すのにこっちは2匹も3匹もポケモンを交換してようやく倒せる感じ。やーやーやー、でもこっちのほうがじっくり遊べていいのかもしれないね。

 

追:進めていって野生のポケモンと10もレベル差が付けば楽に倒せるような感じかな。

わりとトレーナーが強かったりするのでレベル上げ怠るときつい人が結構出てくるかも?

んでやってて辛いのがタイプが多すぎ&複雑すぎてむづかしい!!一度出会ったポケモンなら、わざ選択の画面で弱点かどうかわかるのが本当に助かる。それでもでんき&いわとか何が弱点なんだ!!!って思うのが結構あってむづかしい。ロートル辛い。でもそれを考える、見つけるのがこれまた楽しいのよね。

 

まとめ

とりあえず簡単に。ちょっと遊んだ感じ当たり前だけどやっぱり昔のポケモンとは大分違うもんだねー。出てくるポケモンもほぼ知らないポケモンばっかりだから新鮮だし、タイプも弱点も全然わからないからまるっきり新しいゲームを遊んでる感覚かも。

とりあえず、次の目的地がマップ上に目印付きで表示されてるので基本的に迷ったりすることがなさそう。歴代の猛者達からしたらむしろ無い方がいいのだろうけど、これはリターン組や初ポケモン組には嬉しいというか、優しい仕様かなと。ポケモンGOで捕まえた新規顧客をがっちりつかんで離さない任天堂ちゅごい。

 

 

気づいたこと更新

色々と更新用。

 

f:id:aksena:20161202101731j:plain

ようやくクリア。でもチャンピオンになって終わりじゃなくて、ようやくここからが始まりって感じですかね~。

f:id:aksena:20161202101719j:plain

ちなみにこれが初回クリア時のパーティです。

わりと育てた方だと思ってたけど意外と四天王はキツかったです。

 

f:id:aksena:20161202101808j:plain

のびのびリゾートは結構色々なポケモンが遊びに来てくれます。

遊びに来たポケモンはそのままモンスターボールの中に入ってくれたりするので図鑑が結構埋まってくれます(゜レ゜)

f:id:aksena:20161122161411j:plain

とうとう出てきたアローラオーキド()

ぼくの知っているオーキド博士ではない()

 

f:id:aksena:20161122161700j:plain

遅刻魔のリアルフレンドに見せたい名言

おじさんホントいいこと言うわ

 

 

結構な確率で色違いのポケモンが出る?

色違いのベトベター

f:id:aksena:20161121154937j:plain

色違いのベトベトン

f:id:aksena:20161121212601j:plain

 

f:id:aksena:20161121160209j:plain

f:id:aksena:20161121213111j:plain

ノーマルとの比較。

 

f:id:aksena:20161121212437j:plain

色違いのベトベトン。本来ならグレーの部分が紫色!わかりづらいね。

しっかしアローラのベトベトンが発表されてから育てたいなあと思っていたのだけど、まさか色違いで育てられるとはなあ。かわいいよベトベトン。

 

f:id:aksena:20161121212455j:plain

色違いのレアコイル。薄いゴールドな感じ。