読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイク用ジャケットについての話。

バイク
スポンサーリンク

突然ですがバイクに乗っている方はバイクに乗るときの服装って結構気にするんでしょうか。ぼくは普段あまり服装にこだわらない方なのですが、バイク用のジャケットがどうしてもあまり好きになれないのです。というのもバイク用のジャケットは実用性・安全面など重視(たぶん)でデザインが余りにももっさりしているというか、一言で言ってしまうとダサいのです・・。バイクに乗らない方はあまり知らないかもしれませんが、街中などでバイクに乗っている人の姿を見かけることがあると思います。その時やけにゴツゴツに見えたり、丸々と見えたり、ムキムキに見えることがあると思うのです。それは別にバイク乗りがみんなムキムキのマッチョなのではなくてバイク用のジャケットには事故が起きたときだったり転んでしまったときに怪我をしないよう、ダメージを極力少なくするように肩や肘、背中などにプロテクターが付いている場合が多くて、(ない場合は別途プロテクターを装着している場合も)デザインよりも安全面を重視しているのです。それでやけにもっさりして見えてしまうのですよ。

や、バイクは体がむき出しで乗る乗り物だし安全性が第一なのはわかるのですよ。こんなこと言ったらいろんな方面から怒られてしまいそうですし、今回の話は安全性の話ではないのでちょっとその辺に置いといて。

バイク乗りの人はジャケットをどれくらい持っていてどれくらいの期間で買い替えるものなのかなあと。というのも先述の理由から中々好みの物が見つからずジャケット1着しか持っていないのです。中々お気に入りを見つけられないのでその1着をできる限り長く着続けたいなあと思っていたのですが、先日そのジャケットを着ていて、そろそろ買い替えないといけないのかなあなんて思ってしまいまして。

 

材質はきちんと確認しよう

ぼくが購入したジャケットは中々自分好みのデザインで簡易だけどプロテクターもついていてHONDAから出ているという安心感で購入したものなのです。

f:id:aksena:20161116172922j:plain

f:id:aksena:20161114081414j:plain

このモスグリーンのモデルをたしか2~3年前に3万円くらいで購入しました。

で冒頭にあるように僕は普段ファッションというものにあまり興味がないので材質などをよく見ずに購入したのですが、これが良くなかったようで「フェイクレザー」(合皮)だったのです。察しがいい方はもうお気づきかもしれませんが、先日このジャケットを着たときに所々生地が剥がれかけていたのです。

f:id:aksena:20161114081301j:plain

 文字部分がペロンといっちゃいそうです( ;∀;)

f:id:aksena:20161114081345j:plain

 

f:id:aksena:20161114081335j:plain

 

f:id:aksena:20161114081218j:plain

生地が所々浮いてきてぶよぶよしていて爪でも引っかかったら剥がれそうです( ;∀;)

 

や、このジャケット自体は大変良いジャケットでした。

着心地は良かったしインナーを調整するだけで春も夏も秋も冬もこれ1着で頑張れましたし、そして何よりかっこよかった。それだけにずっと使い続けたかったのですがフェイクレザー(合皮)の寿命、手入れの仕方を知らなかった自分が悪いんです( ;∀;)

ちょっと調べてみたらフェイクレザー(合皮)の寿命というのは大体3~5年くらいらしいですね。

www.idokaba.net 

特に風合いのいいものには「ポリウレタン」という物質が含まれる生地が多いです。従来の塩ビでは出せなかった風合いが出せ、高級品にまで使われるようになります。ここからが本題。このポリウレタンと言う成分は、空気中の水分だけで徐々に劣化する。そんな欠点があるんです。これを加水分解といいます。そしてその期間は3~5年と言われています。

で、ましてやバイクジャケットの場合、紫外線だったり雨風による劣化が激しいらしいのできちんと手入れをしないと寿命はガクンと短くなってしまうようでした( ;∀;)
そんなことを気にしないで、乾燥肌だからと部屋では加湿器をガンガン回してたりしいてめちゃくちゃよくない環境だったのですね( ;∀;)

 手入れの仕方

空気中の水分で加水分解してしまうので長く着るコツとしては基本は夏場の湿気対策が大切で、水分がない状態で保管することが長持ちの秘訣だそうです。

言われてみたら当たり前の話なのですね( ;∀;)

とはいえバイクジャケット×フェイクレザーはあまり相性がいいものではないようなのでフェイクレザーのバイクジャケットを購入するときは数年で買い替えるような考えで購入をするといいかもしれないですね。