読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

断線しにくいUSBケーブルを探してみた。

ガジェット
スポンサーリンク

先日、1年近く使っていたスマートフォン用のUSBケーブルが断線してしまいました。この手のケーブル類の断線には僕だけではなく、たぶんみんなも幾度となく経験されている現象で地味に頭を悩ませている問題なのでは..と思う。ちなみに今回断線してしまったUSBケーブルは高耐久を謳っていたものでケーブル部分がナイロン編みになっていてamazonなどでは高耐久で断線しにくいタイプとして近頃よく見かける商品でした。今回残念ながら断線してしまったとはいえ、500円~1000円程度で購入することが出来、尚且つ1年以上もの使用に耐えたのであるしコストパフォーマンスという点で見ればそこそこよかったのかもしれない。とはいえナイロン編みタイプのデメリットもいくつかわかったし、毎回同じ商品を買っていてはつまらないので今回はさらに断線しづらくコスパの良さそうなUSBケーブルを探してみることにしました。そこでamazonで検索してみたものの出てくるのはナイロン編みのケーブルばかりでしたがその中で1点異質なケーブルRoiCiel Micro USBケーブル【高耐久きしめんタイプ】という商品に辿り着きました。皆さんご存知のあのきしめんと似たような形のUSBケーブルです。ということで今回は断線対策としてこのUSBケーブルを購入してみたのでのどんな感じのケーブルなのか少し触れてみようかと思います。

 

きしめんタイプとは

f:id:aksena:20170214190541p:plain

 まずきしめんを知らない人はないだろうけども、一応!念のため!きしめんの説明から入ろうかと思う。きしめんとは幅が広く薄い麺のことである!以上!つまるところ、ケーブル部分がきしめんのように広く薄い形をしたタイプのケーブルなのである。きしめん以外にも平型だったりフラットケーブルとも呼ばれている。というかそうとしか聞いたことがなかった。

       f:id:aksena:20170214192055j:plain

f:id:aksena:20170214182649j:plain

f:id:aksena:20170215105232j:plain

実物はこんな感じ。見た目は正直とてもダサい。コネクタ部はスタイリッシュで洒落乙な感じなのだけど、すべてきしめん部分で台無しに!とはいえ今回の目的は断線のしづらいものなのでそこに関しては目を瞑ろうかなと・・。

 

特徴

f:id:aksena:20170214193346j:plain

冒頭でナイロン編みタイプのデメリット~と書いたけども、ナイロン編みのものはカバンの中だったり、ポケットの中に入れたりしていると絡まってしまうことが多々ありましたし、折れ曲がった形が癖になって折れ曲がったままになる箇所が発生してしまうことがしばしばありました。が、こいつは見ての通り、平たくて薄く、非常に柔らかいので全然絡まないのです。

価格の安いUSBケーブルを購入した時にありがちな急速充電に対応していなかった、データ通信のできない充電専用だった、ということも無くこのケーブルは最大3Aの急速充電対応、最大480Mbpsの高速データ通信にもしっかり対応しているのでスペックとしても必要十分以上なのかなと思います。欲を言えば購入したのは1.0mの長さのものでしたがもう20~30cmくらい長いものがあればよかったかなぁと思うところでしょうか。

 

個人的な断線対策

ちなみにぼくはこいつをスマートフォン用の充電ケーブルとして自宅でごろごろしながら使う用として決めています。これ以外にも車の中で使う用のケーブルだったり、バイクで使う用のケーブルだったりと用途に分けて何本もケーブルを所持しています。というのもやっぱり1番の断線対策はケーブルをぐるぐる巻いたり折り曲げたりしないことだとぼくは思っています。ケーブルが1本しかないとどうしても持ち出すときにカバンに入れたり、ポケットに入れたりするときにどうしてもぐるぐる巻いたり、折り曲げたりするという頻度が高くなってしまうので複数本所持してそれ用のケーブルとしていちいち持ち出さないように決めています。様々なメーカーの物を使ってみるのも色々な発見なんかがあったりして楽しいしね。

 

 

まとめ

とりあえず簡単にまとめると、スタイリッシュさには難があるけども、断線が気になる人にとってはこの手のタイプ(平型、フラットケーブル)のケーブルは中々魅力的なのではないかと個人的には思うわけです。ぼくは今回たまたま目に留まったこのメーカーの物を購入しましたが他にも色々なメーカーのものもいくつかあったのでケーブルの断線で困っている方は自分の使い方に合ったものを探し出して是非使ってみてください。

 

 

 ちなみに今までで一番残念だった断線はコレ。

f:id:aksena:20170215105752j:plain

f:id:aksena:20170215105755j:plain

SurfacePro3のACアダプターなんだけども、購入して1年たたずにコレですよ..。SurfacePro3自体結構な金額がするわけだし、安いものが溢れてる中でわざわざ高いものを買う理由というのはそのメーカーなり製品なりの信頼を買っているわけで純正品ならもう少ししっかり作ってほしいなあと思ったものでした。
新たにACアダプターを購入しようとしたら1万円以上するし、amazonレビューでもみんな同じように断線報告ばかりで罵詈雑言の嵐でした。Surfacepro3自体は非常に良いものだと感じていただけに本当に残念でした..。